• 河合浩之

パワーポイント・ショートカットTips 01



ショートカット。それはスライド制作作業を大幅に効率化し、プレゼンをスマートにするために不可欠なテクニック。

基本のショートカットから珍しい(しかし実用的)ものまで、いくつかご紹介ましょう。

※Windowsのキーボードで解説。Macの場合、「Ctrl→Command」「Alt→Option」に置き換え。

【プレゼンで役立つショートカット】

いきなりですが、今回はプレゼン本番で役立つショートカットをひとつ。

活用シーンは、

「パワポのスライドショーでプレゼンしている途中に、ウェブサイトや他のアプリ画面を見せたい」

なんてときに使えるショートカットです。

ショートカット:Alt+Tab

スライドショーの途中で、他のアプリケーション画面を表示させるショートカット。

パワポではなく、Windowsのショートカットですね。

ポイントは、「Alt」キーを押したままで「Tab」キーを操作すること。

複数のアプリケーションが起動している場合、Tabキーを押すごとに表示したいアプリが切り替わります。

■Alt+Tabで起動しているアプリケーションに切り替え


あらかじめプレゼンに使いたいアプリケーション(ウェブブラウザや動画など)を起動しておけば、スライドショーからワンタッチで切り替えることができます。

また、パワポのスライドショーもそのまま起動しているので、スムーズにスライドショーに戻ることもできます。

ウェブや動画、いろんなアプリの動作をプレゼンに取り入れることによって、表現の幅を大きく広げることができるでしょう。

ぜひ、つかってみてください^^

#プレゼン #ショートカット #PowerPoint #切り替え #スライドショー

Copyright © 2019 novel's All Rights Reserved.

  • w-facebook
  • YouTube Social  Icon
  • Twitter Clean